So-net無料ブログ作成
2018年03月| 2018年04月 |- ブログトップ

Animodz Biatch RDTA-BF [VAPE:RDTA]

DSC_2107.jpg

Biatch RDTA-BFは、フランスのAnimodzのRDTAです。
前作RDTAのPitbullは格好良いけどビルドし難くて味が普通だったのですが、今回はどうでしょうか。

なお「bitch」じゃなくて「biatch」です。
でも意味はbitchとほぼ同じ
床に股間を付けてるピンクの犬がお洒落です。
本家サイトでフィギュアも売っているので買いましょう。
最初買いそびれたのですが、まさかのフィギュア在庫復活で買ってしまいました。

DSC_2108.jpg

クリアキャップはオプション品なので別売りです。
付けるとこんな感じ。ALLクリアな外観に出来ます。

DSC_2110.jpg

初期状態ではBFピンが付いていますが、普通のピンも付いて来るので普通のMODでも利用できます。
キャップ横に開いた穴がデッキに繋がりボトムから出てくるボトムエアフローです。
キャップを外すとデッキ外周が開くので、リキッドが入れ易いです。
リキッドを入れた状態だと「カポッ!」と言う感じで、比較的楽にキャップが外せるので、キャップ外す勢いでリキッドをこぼす事は少ないでしょう。

DSC_2111.jpg

キャップ裏はドーム型になっています。
ちなみにクリアキャップはドーム型になっていませんでした。

DSC_2112.jpg

タンクは底までポリカーボネイト製。強いメンソールは控えた方が良さそうです。
割れるのが怖い人は予備タンクを買って置きましょう。

DSC_2113.jpg

デッキはAnimodz伝統のマイネスネジがデッキに直接ぶっ刺さってる奴です。
今回はコイルの足が逃げる事はなく、楽にビルド出来ました。
ネジの頭にコイルが当たらないように注意。
写真は、内径2.5mm、27gでビルドしています。

DSC_2114.jpg

ウィッキング。デッキ横が大きく開いているので非常に楽です。

DSC_2116.jpg

Animodzらしい見た目が格好良いRDTAです。
コイルが近いのでミストがやや熱いですが、ふんわりとしたミストが出て中々良い感じです。

デッキを宙に浮かせる事で、
・ウィッキングのし易さ
・リキッドの入れ易さ
・小さいサイズなのにボトムエアフロー
を実現しているは素晴らしいと思います。

■買った場所
Animodz

Animodzなので国内販売もあるかも。


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Jorda B RDA KHW mods [VAPE:RDA]

DSC_2094.jpg

Jorda B RDAは見た目が可愛いKHW modsのシングルコイルビルドなRDAです。
最初にBFピンが付いているので気を付けて。
付属のピンは普通の穴開いてない奴です。

KHWて何の意味があるのだろうと調べてみたら、
郡山ハイウェイホテル別館
がヒットしたので、「KHWと聞いたら郡山のホテルを連想する呪い」に掛かりました。

DSC_2095.jpg

黒いドリップチップが付属します。
仕上げが非常に綺麗です。

エアフローが3つ穴と2つ穴から選べます。
MTLキャップを買うと、更に小さい2つ穴と小さい1つ穴に調整が可能です。

デッキは3分の1を最初から塞いである2ポールデッキ。
チャンバーを狭くして味を濃くしようと言う魂胆が伺えます。

DSC_2096.jpg

2つ穴のエアフローが目みたいなのが買った理由です。
愛嬌がありHadalyと通ずるものがある見た目です。
裏にはシリアルと猫がいます。

DSC_2097.jpg

ビルドは簡単でした。
ネジの内側にコイルの足を挟むとよろしいでしょう。

DSC_2098.jpg

コイルがエアホールに近づくのが美味しさの秘密です。

DSC_2099.jpg

見た目も良いですが、味も非常に美味しいです。
自然にビルドをすると美味しい位置にコイルの来るのが良いです。
エアフローを3つにしても軽過ぎず、ほど良い吸い心地です。
MTLキャップを使うとちょっと、自分には重すぎてしまいます。

唯一の欠点は、構造上、エアホールの逆側の穴からリキッドが滲む事ぐらいです。
リキッドを吸いきってからポーチ等にしまいましょう。

■買った場所
https://www.khwmods.com/

国内は、
いい感じのワイヤー Etc
から購入できるかも。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018年03月|2018年04月 |- ブログトップ